残存歯のメンテナンス(家庭でのフッ素塗布)

[`yahoo` not found]
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
[`livedoor` not found]

残存歯のメンテナンス(家庭でのフッ素塗布)について

ここでは、インプラント以外の残存歯を虫歯予防方法の
ホームケアとして家庭で使える効果的な方法が二つあります。

①フッ化物配合の歯磨剤(歯を磨くときにフッ素を塗布)
②フッ化物洗口法(歯磨きとは別に、うがいでフッ素を塗布)
です。このどちらかで十分です。

フッ化物配合の歯磨剤

フッ化物配合の歯磨剤は、ブラッシングによりフッ素を歯に取り入れます。
使用後は、洗口するためフッ素が減少し、フッ素の保持は低いです。
そこで、フッ化物配合の歯磨剤の効果的な使い方をご説明します。

イエテボリ法(イェテボリテクニック)とは、フッ素入り歯磨き粉の虫歯予防効果を
最大限に引き出す歯磨きの方法です。(トゥースペーストテクニックとも言います)

これは虫歯予防で有名なスウェーデンのイエテボリ大学というところで発案された歯磨き法なのですが、
この方法を行なうことによって、通常の歯磨きだけではなかなか予防できない歯と歯の間の虫歯が26%も
予防できたという報告があります。

最近発売されている歯磨き粉の多くにはフッ素が配合されているので、
やり方さえ覚えればすぐにでも虫歯実践できるというのが、イエテボリ法の大きなメリットです。

フッ化物配合の歯磨剤の使用法

①歯磨き粉を1.5g(小児は0.5g)ほど歯ブラシの毛先につける

②歯を磨く・3分間

②コップに水を10ccほど含み、ぶくぶくと口の中隅々に行き渡るようにリンスする。

※ここがポイントです。少ない水で(よく、さかずき一杯の水と患者さんに説明します)すすぐ。

③吐き出したあとは最低2時間は飲食を控える。

このようにブラッシングでフッ素が歯に保持されて虫歯予防できます。

私のお勧めのフッ化物配合の歯磨剤には以下のものがあります。
毎日続けることが大切なので、歯磨き剤の味も好みがありますが、さわやかでおいしい味がいいと思いますので参考にしてください。

◆コンクール ジェルコートF

◆ チェックアップ フォーム

◆チェックアップ ジェル

◆デントチェックアップスタンダード

フッ化物洗口法

フッ化物洗口法は、洗口でフッ素を歯に取り入れます。使用後は洗口しないのでフッ化物が保たれます。フッ素の保持は高いです。

虫歯予防と成人の知覚過敏の処置の1つの方法として、高齢者における根面うしょく予防としても効果的と考えられています。
フッ素の残留率は10~15%で、お茶1杯分に含まれる程度の量ですので、安全度は高いです。

フッ化物洗口法の使用法

①ブラッシングを丁寧にします。

②30秒~1分の洗口をします。

③洗口液をの吐出

ミラノ―ル

洗口剤は「ミラノール」という医薬品なのですが、薬事法上の問題でこれを手に入れるには、

・歯科医院でフッ素の説明を受けた上で、歯科医院で購入する。

・歯科医院でフッ素の説明を受けた上で、薬局で購入する。

のどちらかしかありません。(コンビニやネット上での販売は出来ません)

ミラノールを入手するには歯科医院に行って、取り寄せてもらうという方法が一番良いでしょう。

また、歯科医院へ行く前に事前に電話で、「フッ素洗口をしたいのでミラノールというフッ素洗口剤が欲しいのですが、そちらで買うことはできますか?」と確認をしておくと、余計な手間が省けると思います。

二つの方法のフッ素量の違い

フッ素入り歯磨き粉は、使用後に洗口するためフッ化物洗口法よりもフッ素の保持は劣ります。
フッ素入り歯磨き粉は1000ppm近くのものが多く、洗口剤は225、250、450ppmと低めに設定されています。

家庭で行う虫歯予防としては、フッ化物配合の歯磨剤で、
洗口方法などの注意をすれば手軽に虫歯予防はできると思います。

そしてメンテナンスで検診や検診の結果をみて、
歯科医院での高濃度のフッ素塗布を行うといいと思います。

インプラント治療には高度で専門的な知識・技能と設備が必要です。
残存歯のメンテナンスはとても大切です。

インプラントの専門医、名医にご相談されることをお勧めします。

歯科医院選びでの失敗をしないように、
治療前の知識として病院を選ぶ際にも役立てて頂けると思いますので、
インプラント名医の見分け方もご参照ください。

記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。

宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ インプラントへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
ウェブサイト